文章

あなたの面白いわたしの面白い

2016年5月30日0時24分 寝ろよ。いや寝る前にちょっとだけ書こうと思っていたことがあったのだけれど何だったっけか、わからん。さっきトンプウソウじゃないや天鳳というネット麻雀を友達3人でやろうとしたのだけれど、上手くいかなかったので結局寝ることに…

20160527

2016年5月27日20時44分 腹が減った。 新入社員がうちの課に配属されるとのことでその教育係をすることに、なったが、しかし考えてみれば私がこの課に異動したとき教育係は付かず一度も教育らしい教育など受けていないので来月から教育係をやれと言われてもま…

【永久保存】文章力が向上する1の法則

書く ※こちらの記事を参考にしました。

『ロクス・ソルス』を読み始めた

昨日からレーモンルーセルの『ロクス・ソルス』を読んでいる。以前途中まで読んで飽きてやめてしまったこの小説を最後まで読み通したいとずっと心残りでいたので、今年は読もうと思っていたのだけれど、なかなか手をつけられずにいたが昨日ふと思い立ってペ…

被災地に千羽鶴を送るときに気をつけたい たった3つのこと

大規模な災害が発生すると、被災地の方々へ自分もなにか支援をしてあげたい! と思う人も多いと思います。困ったときはお互い様、助け合いの心は素晴らしいものです。 けれどみんながみんな有名人のように高額な義援金を寄付したり、ヘリコプターで物資を運…

1歳の息子が寝る間際に喋る独り言たち

1歳2ヶ月過ぎたばかりの、息子は最近寝るときなんだか、一人でパクパク喋っているのが、気になるけれども親の私が、言うのもなんだが寝かしつけるのは、楽な方だと思っております。風呂に入ってパジャマに着替えて、水やら麦茶を飲んだらそのまま、寝室行っ…

2016年4月現在、習慣的に見ているテレビ番組

私はTwitterにブログの過去記事からランダムで選び出した記事を投稿するようにしており、今朝この約1年前の記事が出てきた。この機会に現在の状況をメモしておく。 2015年5月現在、習慣的に見ているテレビ番組を備忘 - 文章または写真、またはその両方 ほぼ…

問題です。育児をする男性は「イクメン」ですが、育児をする女性はな〜んだ?

「イクメン」という呼び方に違和感を感じませんか?育児をする男性は「イクメン」ではなく「〇〇」です | Conobie[コノビー] 子供がいるとするじゃないですか。すると雑談で必然と子供の話が出現する実感が経験なんですけど、そのとき妙齢から高齢から中堅か…

Suicaで自動改札を通るときに失敗する人の行動パターン

Suicaが見つからない Suicaにチャージされていない 定期入れにSuicaが入っていない 定期入れにSuicaが2枚入っている Suicaじゃないカードでタッチしている タッチする速度が速すぎる タッチする距離が遠すぎる 切符のところに入れようとしている カバンの底…

大学の年に一度のウェルカムパーティーに行く。友人二人と一緒に来ていた。始まる前に何人かと名刺交換をした。やがて始まるが、つまらないので帰る。 高級マンションの4階に行くとそこでもパーティーをやっている。マンションのエレベーターはセキュリティ…

強風

昨日のように暖かく風の強い日はつい外出をしたくなる。理由はお察しの通りであろう。朝からの強風は益々勢いを増し近所の鉄塔は風切り音を轟かせ、上空は雲の流れ早く時折差す陽もまたすぐに雲に覆われると思いきやその雲も流れて強い陽射しが庭に注ぐ。昼…

『寓話』以降、最近の読書

なにも長く書くことがいいというわけでもない。だからサラサラと最近の読書について。 先月の初めに小島信夫の『寓話』を読み終わり、その後『美濃』『残光』と続けて読んだ。美濃 (講談社文芸文庫)作者: 小島信夫出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/11/10…

ヤマト運輸が宅配ボックスに荷物を入れてくれない悩み

うちではペットボトルの水や子供用の麦茶など重いものはAmazonで買っている。 非常時の備蓄も兼ねているので、頼むときは500mlペットボトルが48本など、それなりの重量になる。 ネットや通販でものを買うときの悩みのひとつに、配達時間が合わずなかなか受け…

さいたまスーパーアリーナの運営会社はさいたまアリーナだった

JRさいたま新都心駅西口駅前にある「さいたまスーパーアリーナ」は、2000年に竣工し今年で開業17年目を迎える、スポーツスタジアム・大規模イベント施設である。 その「さいたまスーパーアリーナ」の公式ホームページをみていたら、あることが気になった。 …

引用スターのススメ

あなたがいま読んでいるこのブログは「はてなブログ」というブログサービスを使って運営されています。運営? 運営ってなんだ、ブログを運営? よくわからない。とりあえずこのブログは「はてなブログ」というサービスに乗っかっています。 はてなブログには…

久しぶりに朝ドラをみた

久しぶりに朝ドラの「あさが来た」「朝がきた?」「あさがきた?」を見たら玉木宏がいまではすっかりお爺さん、声までお爺さん。こないだまで「あさも玉木宏も年取んねーな」なんて言ってたのに、あさも白髪混じりで、あさは老けなさ過ぎだろ、お肌ツルツル…

この文章は50%の確率で面白いが、つまらない可能性も同じ確率で発生する

リスクを取らない人の文章はツマラナイ、という文を最近読んだ気がする。実に結構なことである。私はブログを書くからには、人並には面白いことを書きたいと常日頃から思っているけれど、それ以上にリスクを取ることは大嫌いだ。怒られるのも謝るのも嫌いで…

趣味の宝物を捨てられなければ、父親には向いていない。

大きな少年は父親へ。漫画、CD、高い服…宝物が赤ちゃんの"洗礼"にあって悟りを開く by ムーチョ - 赤すぐnet 妊娠・出産・育児 みんなの体験記 少し前にTwitterを眺めていたら、はてなブログの公式アカウントから「たくさん読まれています」とサムネイル付き…

今朝保育園に

今朝保育園に子供を送りに行ったら、保育園が開くのは朝の7時半でそれよりも少し前に着いたので扉の前で少し待った。すると2つ上のクラスの女の子がお母さんに連れられてやってきた。その子、名前はあいかちゃんとかいったが、2歳か3歳だからもう歩けてお母…

ふくらんでいる

番頭はこう言ったのだった。 「上高田というと線路の北ですか? ええ、住所です。あのあたりも随分と変わったでしょうね。はい、ああ私も、といってももう50年も前ですが、あそこの学校にいってたんですよ。ええ。もう学校は無くなりましたけど。南側ですか…

ぬるい

今日はぬるい温泉に来ている。ぬるい。たぶん37度くらいしかない。露天風呂である。雪が降っている。ぬるい露天風呂に浸かるとぬるくてぬるいぬるま湯に浸かってる気分なる。ぬるま湯に浸かっている事実も得られる。ぬるい露天風呂の隣に熱い露天風呂がある…

食べログのレビューで料理の感想を書かない奴

今日も丸香へ行った。夕方の五時半というのに店の外まで行列ができている。店内で待っている客と合わせて行列は八人は数える。こんな中途半端な時間にうどんを食べて、この人たちはこれが夕飯なのだろうか、それとも間食なのか、私も人のことは言えない。夕…

小島信夫「寓話」を読んだ。また、その周辺の読書について

fktackさんがブログのなかで何回か紹介されていて、保坂和志も著作に書いたり保坂和志が個人出版しているとfktackさんのブログでも紹介されている、小島信夫の「寓話」を読んだ。分厚い本で、長い小説なんだけれど、私は大変面白く読むことができた。どうや…

ポップコーン

最近電子レンジで作るポップコーンにハマってしまって、つい買ってきてしまう。家で作るポップコーンといえば『スクリーム』だったか『13日の金曜日』だったか『エルム街の悪魔』だったかどれか忘れたけど何とかいう映画の主人公かガールフレンドの家のキッ…

食べログのレビューで料理の感想より店に入るまでが長い奴

千代田線の1号車に乗って新御茶ノ水駅で降りると、大手町駅寄りの改札に一番近い。ホームを端まで歩いて、さらに20メートル歩いてエスカレーターを上がり改札を抜け、さらに通路を南に100メートルほど歩いていくと一番奥の右側にある階段を昇り、小川町の交…

鼻セレブは旨くない

「キムワイプおいしい」はネタなの?マジなの?味覚センサーで検証したよ! | 味博士の研究所 最近ネットで見かけたこちらの「キムワイプ」は本当に美味しいのか、という記事を読んでいたら結論は「キムワイプより鼻セレブの方が美味しい」となって私は納得…

モロイを読みながら③

「モロイ」は読み終わったのだけれど、一度通読しただけで終わりにしてしまうのも心惜しい気もして、かといってすぐに頭から読み始めるというのもなかなか気乗りもせず、しかし借りている本は図書館で借りたものだから返さなければいけないので、やっぱり「…

モロイを読みながら②

fktackさんが昨日の記事の中で「モロイ」について触れられている。話が出てくるのは記事のは後半部分で、前半は「読字」について書かれているのだが、私はその部分を読みながら確かに「モロイ」は、特に第一章のモロイによる語りの部分は読むのが苦痛で、な…

モロイを読みながら

いま、主に通勤途中に、サミュエル・ベケットの「モロイ」という小説を読んでいる。全然読めていない。読み始めたときはまったく頭に入ってこなかった、ただただ文字を読み上げるだけの状態になった、頭が痛くなって混乱してきた、仕方が無いので普段は先に…

スマートフォンからPC用サイトが見られないwebサイトはクソ

言いたいことはタイトルに全部書いてある。この話題何周目だよってくらい俺の中では今更なんだけど、世の中の事態は良くなるどころか悪くなる一方らしい。スマートフォン用サイト(以下スマホ用サイト)がますます幅を利かせている。本当にやめてほしい。 スマ…