あなたの面白いわたしの面白い

2016年5月30日0時24分
寝ろよ。いや寝る前にちょっとだけ書こうと思っていたことがあったのだけれど何だったっけか、わからん。さっきトンプウソウじゃないや天鳳というネット麻雀を友達3人でやろうとしたのだけれど、上手くいかなかったので結局寝ることにした。上手くいかなくて結局寝るということが多い気がするなにかにつけて、そんな今日この頃近頃なんか面白いことないかなぁなんていつまでも漠然と考えているほど子供でもないしじゃあ大人かよと言えばどうなの? 23でも24でも大人と言えば大人だろ。でも自分が24のとき大人の感覚はあまりなかったと言えば確かにそう。それは仕方ないよね。面白い面白い、面白いったら面白い。面白いってなんなの? 面白いことを書こう、自分にしか書けないことを書こうよってのはわかるけどお前ら皆が自分にしか書けないことを面白く書いてもね、面白くないんだよね、「え?なんで?」あなたの面白いと私の面白いは違うんですよ。そこにいつもすれ違い。行ったり来たりあなたと私の面白い。だから思うように書けよ、面白いと思うように書けよ。それを俺は「あーつまんねーなー」とか「あーつまんねーなー」とかいいながら(心の中で)読むから。読むから! 読むよ。半分は読まないよ。でも読まれるだけマシだよね。読まれも市内のが大半だから。しないね。本当に読まれるだけありがたいことですじゃん。じゃあ仮に、仮にだけど、これは一つの例としてあくまでここに挙げているだけで別に他の意味はないけれどもはてなブックマークってののほっとエントリーってやつも、いま誤変換でお弁当みたいになったけどもホットエントリー所謂ホテントリホッテントリホッテントリー?という露骨な字数稼ぎ?を挟みつつもそれに挙げらられれているる記事記事たちたちは仮にもだよ、仮にもブックマーカーが面白いとか楽しいとかタメになるとか参考になるとかまあ何かしらの感情を持ってブクマ?ブックマークしたからホテントリなんだろうけど全然面白くないじゃん。なにかしら? それはなに、あなたの面白いと私の面白いが違うってこと? そうだよお前の面白いは俺には全然面白くない。「いまさらそんなことに気づいたのかね、わしなんか7つの頃から思っておったわ」そうですか、7つの頃って大体何年前ですか? そういうことじゃないよ。面白いとか面白くないとかそういうことじゃないよ。そんな子供みたいなこと言ってさ。違うに決まっているだろう面白いなんて。じゃなきゃ爆笑オンエアバトルじゃないよなんだっけあれ、あの白石真帆と中山秀征が出てたあれだよあれレッドカーペットじゃなくてベストテンじゃなくてなんだっけあれあのそらほら思い出せないなんで飲んでるから? いやほら、ですよとか小梅大夫とか出てたなんだっけあれ小梅大夫ってアンタッチャブル山崎だよね? じゃなくてほんとにわかんないあのサバンナ高橋が別名でティアドロップのサングラスにギター持ってネタやってたやつあのなんだエンタの神様だエンタだエンタ「そうだよだから面白いなんて違うに決まってるんだよじゃなきゃエンタの神様なんて番組がないよ。存在しないよエンタの神様なんて面白いことなんかひとつもないじゃないかそう思うだろ? でもあれが面白いんだよ。お前がじゃないよお前以外の誰かが面白いんだよじゃなきゃあんな番組ないよあんな番組ありえないよ」そうですね笑えますねだってあれってここで笑うんですよーって教えてくれますもんね面白いとか面白くないとか僕よくわからないけどこれが面白いんだよって言われたらああここで笑っておけばいいんだこれが世間では面白いんだってわかるっていうか自信が持てるっていうか俺も面白いがわかる世の中の一員になれるんだってそんなことあるか! ないわ! ぜんぜん面白くないわ! でも面白い人もいるからそういうこというのはよくなよ「ウンよくない!」よくないよね! 面白いよね! うんいいこいいこ。ほらあっちで泣いてる子もいるじゃあないかいい加減にしないとごめんなさいでも泣かないで君は十分面白いから、自分が面白いと思ったものに自信を持ちなさい、いくら人からつまんねーつまんねー面白くないしねと言われてもめげちゃあいけない、そいつがつまらないだけかもしれないいいかい? 君の面白さは君にしかわからない。わかるかい? おじさんはわからないけど。お嬢ちゃんわかる? 「うん、わかんない!」だよねわかんないよね! でもこのお兄さんは面白いんだよ。だって職業にほら「おもしろトランスポーター」って書いてあるなにそれお嬢ちゃんステイサム「オジョウサンステイサム?」でもそれって面白いの? 少なくともエンタの某(なにがし)は1人じゃないよね? ね? でもめげるなよな! 少年! あれお兄さんじゃなかったっけ? というわけで7歳のぼくは自分だけの面白さを探すたびに出たのですがいく先々には強敵がうようよ。もうどうしてくれるのよ! ああつまんないつまんない! 人生つまらないことだらけ。早まったらそこで試合終了だよと声がする隅田川の左岸、今日も片手に持つ石を投げた川面に浮かぶ波紋を眺めている日々です。じゃないよ人のことをつまらねえつまらねえというならまず自分で面白さを提示しなきゃ、それがルールでしょまったくだ。まったくもってそのとおり。じゃなきゃまずお前の面白いが何なのかがわからないよ。お前の面白いと私の面白いは基本的に違うからまずお前の面白いが私にとってどの程度面白いのかわかってからお前のつまらないが面白さ的にどの程度つまらないのかつまらなくないのか判断できるってもんでしょうが「そうでしょうが」ね、大体お前いつも面白くないじゃん、お前のつまらないが信用できないよ『お前のつまらないはむしろ面白そうだよ」とは思わないよ。面白いやつが面白いって言ったものはそりゃ面白いに決まっているけど、つまらない奴っていうのは往々にして視野が狭い、語彙が少ない彼女がいない部屋が汚い口が臭い人の家に招待されたのにも関わらず靴下もはかずにサンダルで来る、そんなやつが面白いだのつまらないだのいって何になるさ。何になるさ。そいつの言う面白いはもちろんつまらないだろ。わんわん。でもそいつの言うつまらないが返って面白いかと言えばそんなこたあないんだよ。ないね。一度もない。ないない。だからつまんねぇ奴がつまんねえなんて言わなくていいんだよ。批判しなくていいんだよ。批判してそれが仮にはてなブックマークだとしたらそれでも1ブクマだろ?それで見に行ってもつまらねえんだよ。はてなブックマークってなんだよ。でもそれを面白いと思う人間もいる。論理的でもなんでもないただの感性で書かれた記事やらブコメを読んで面白いと思う人間がいてなんでと思うがそんなこと考えてもしょうがないしブログなんて個人の感性でしかないので、それは自分に合わないだけだから合わないなと思えばいいし、自分のブログに書くものだってそんなものだよ。「そうだそうだ」そして感性だけで書かれたものが溢れるネット、感性に合わないものは批判が集中しブクマが集中しPVが集中する。ほんとか? なんだかなあ。かといって自分の感性で面白いと思うものをいち早くブックマークして、やがてさらに拡散され、やっぱり自分の面白いは面白かったんだと、確認する作業、それも結局感性と感性の勢力図争いでしかないのかと思ったりするけどつまらんものはつまらん。つまらねえですねぇ。面白いを見つけられればそれでいい、ブックマークなんかどうでもよくて機能していなければ見ないだけ、ないところで不自由なんかしないんだからなあ?「そうですねぇ」だから自分で探すんだよ。山へ。最近もある個人サイトを見つけてそこはもう3年はめだった更新はされていないようだけどけして閉鎖されているわけではなくて
2016年5月30日1時09分