読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シン・ゴジラ」極上爆音上映日本語字幕版を見た

シン・ゴジラ」を立川シネマシティの極上爆音上映で見てきました。なお日本語字幕付き。

映画自体は既にIMAXで2回見ているため、今回は3回目の視聴となります。


f:id:shoheiH:20160819160750j:plain




感想は、期待していた爆音については正直そこまでではなかった。というのも通常上映で見ていないため比較対象がIMAXしかないからかもしれない。逆に言えばIMAXと比較しても遜色ない、音量音圧ともに十分迫力があり音質もクリアで非常によい。ただしスクリーンサイズの問題もありIMAXが見られるならIMAXに越したことはない。



また今回は日本語字幕付きという特殊なスタイルだった。これは2回目以降の視聴で台詞を確認したかったりする場合にはいいが、初見にはオススメしない。
やはり初見ではテロップがバンバン流れてとても読みきれないあの感じを体験してほしい。


総合的にはスクリーンサイズで勝るIMAXに軍配。通常のスクリーンではどうしても「ゴジラの映像を見ている」印象が強いに対して、IMAXの巨大スクリーンを前にするとあたかもそこにゴジラがいるかのような錯覚さえ覚える。特にこの映画はグラウンドレベルからゴジラを見上げるようなシーンが多く、そういったシーンでは巨大スクリーンの迫力とリアリティがより強く感じられる。


ちなみにIMAXの上映は8/10で終了してしまいましたが、再び8/25から9/9まで各地のIMAXシアターで上映されるそうですのでまだ見ていないという人はIMAXで是非。
8/25まで待てない人は爆音上映か4DXに行くといいでしょう。