読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金縛りの解き方

文章

金縛りは楽しいものですが、かかったことが無い人にとってはいきなり楽しいといわれてもよくわからないかもしれません。
それよりもまず、金縛りになったときにどうしたらいいのか、どうやったら解くことができるのかを知っておいてもいいでしょう。
今回は金縛りの解き方を解説します。

※金縛りは夢なので、以下の話もすべて夢の中の話としてご理解ください。

金縛りにかかったら

夜中に息苦しさを感じて目を覚ますと、身体が動かないことに気づく。寝返りを打とうと思っても身体が言うことを聞かない。呼吸がうまくできず声を出すこともできない。これが金縛りです。

どうでしょう、パニックになりそうですね。しかし安心してください。金縛りは簡単に解くことができます。

金縛りの解き方

金縛りの解き方を順を追って説明します。

呼吸を整える

金縛り状態の時は、呼吸がしづらく息苦しくなります。身体を動かすことができないため呼吸が乱れるとどんどん息苦しさを増していきます。
まずは落ち着いて、ゆっくりとした呼吸を心がけましょう。呼吸が整ってくると状況を冷静に見ることができるようになります。

指先だけ動かしてみる

金縛りの時は身体は動かせません。しかし、手の指先や足のつま先に意識を集中して動かそうとすると少しだけ動かすことができます。

思いきり力を入れて寝返りする

ここまでくれば金縛りはもはや解けたも同然。あとはさらに意識を集中させて、精一杯の力で寝返りをしましょう。声を出しながらでもいいかもしれません。
寝返りが成功する同時に目が覚めているでしょう。


金縛りに慣れよう

金縛りにかかっても落ち着いて対処できるようになれば、次第に金縛りに慣れていくでしょう。金縛りに慣れてくれば、だんだんとその面白さがわかってきます。また、次のステップとして離脱に挑戦してみてもいいかもしれません。

次回は金縛りのかかり方を解説します。その時まで、よき金縛りライフをお過ごしください。

広告を非表示にする